アタマジラミ 乾燥機

頭じらみに効果がある乾燥機とは?

 

頭じらみの卵退治に効果があると言われているのが、乾燥機です。

 

ただし、乾燥機には『冷風』と『温風』の2タイプがありますので、頭じらみの卵退治のためには、温風の乾燥機が必要になります。

 

頭じらみの卵は、基本的に熱を嫌います。

 

そのため、高温の乾燥機にかけられると、頭じらみの卵までしっかり駆除することが出来ます。

 

ところが、冷風の場合は、頭じらみの卵が耐えられる範囲なので、いくら乾燥機を回したところで、死なないのです。

 

頭じらみを本当に駆除したい場合は、温風の乾燥機を使いましょう。

 

もしも自宅に温風の乾燥機がない場合、近くにコインランドリーがあるのであれば、コインランドリーの乾燥機を使ってしまうのも一つの手段ですね。

 

また、乾燥機が使えない人は、熱湯消毒でもOK!

 

頭じらみの卵が死ぬ温度は、60℃以上と言われています。

 

5分以上浸けて、しっかり駆除しましょう。

 

頭じらみになってしまうと、長期戦になりますので、1週間~2週間くらいかけて、徐々に治るものだと、焦らないで取り組むことが大事ですね。

 

焦ったところで、頭じらみは簡単に治りませんので、気長に取り組むのが良いと思います。

 

その間、掃除や洗濯がちょっと面倒ですが、感染予防のためには頑張りましょう。

 

アタマジラミ018